お知らせ

リブレproとリブレが保険診療で使用可能になりました。

NHKや民放テレビでも取り上げられている血糖測定器が保険診療で使用可能になりました!
リブレは、寝ている間や運動している間なども24時間血糖値を自動で測定し一日の血糖値の流れがグラフで見ることができます。また、測るたびに指の血液をとらずに、おサイフケータイのICカードのように(コートの上からでも!)かざすだけで血糖値をみることができるようになりました。
1日の血糖値をみることで、血糖値が高いと思っていた患者様が、実は夜間は低血糖を起こしていたり、血糖コントロールが良好と思っていた患者様が実は食後高血糖になっていたりなど新しい発見があり、治療戦略を練る非常に有用な情報になります。価格もこれまでのCGM(持続的血糖モニタリング)に比べて非常に安価になりました。
保険診療でのご案内は、リブレはインスリン患者様が利用でき、リブレproはインスリンを使用していない糖尿病患者様でもご利用になれます。(自費診療であれば誰でもご利用いただけます。)
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。